PoLife

22歳フリーターのぽんこつらいふ

【運営報告】100記事達成!継続とPVは比例するのか

3月から始めた当ブログもいよいよ100記事という節目を迎えることが出来ました。月によって波はあれど平均して15記事前後の更新ペースですね。

ブログ開設3ヶ月くらいは右も左もわからず闇雲に運営していました。何を書けばいいのかわからずひたすらに風呂敷を広げてみては放置を繰り返す日々。その結果長いこと200PV前後を彷徨うことに…

 

なかなか伸びないPVに悶々としながらも、とにかく100記事書こう。と決めていた私はひたすらコツコツと記事を積み重ねる。

その中で徐々に掴んだ継続のコツ?マインド?というか感覚的なものを身に着けてから非常に楽になりましたね。それまでは惰性でブログを書いている感じでしたが。

その辺りも簡単にご紹介します。というか体験談くらいの軽い気持ちで見ていってくださいませ。 

 

100記事書くとアクセスが伸びる!?

一度感覚を掴んでからというもの記事数に比例してPVも伸びてきています。今のペースでいけば今月は4万PV弱に収まりそうです。年内100記事/3万PV/収益1万円を目標にしていましたが、なんとかクリア出来そうなので良しとしましょう。

巷では『100記事書いたらPVが伸びる』と謂われていますが、いざ100記事書いてみると単にそれだけでは無さそうです。

厳密に言えば間違っていないでしょうが、これに補足するならば『100記事書けば無意識のうちにある程度需要のある記事を書けるようになってくる』といった感じですかね。飽くまで所感ですが。

 

もちろん昔の記事は未だに読まれていますが、やはりここ2~3ヶ月に書いた記事はGoogleにインデックスされてからのPV伸びが今までより格段に早い。まあそりゃそうです。

SEOとか全くわかりませんが、記事の質は日々上がっています。もちろん昔の記事と比較してですけどね。

昔の記事を読むと今より明らかにクオリティが低い。しかし100記事書いていくうちに『どんな記事が読まれるのか』『関連記事を増やせばいいんじゃないの?』とかとか成長していくんですね。勝手に

 

だから『とりあえず100記事書け』っていうのは間違いないです。もちろん適当な記事を100記事書いても意味はありませんが、常に向上心だったり目標を持つことが重要な気がしますね。

私の場合、将来的にはブログを収入源のひとつにする。という目標があります。

その為モチベーションを維持しながらなんとか今まで運営してきました 

100記事時点でのPV

f:id:vidividadon94:20171114131616j:plain

 

今の記事数は103記事ですが、全体で80,000PVほどです。

このうち半分くらいはココ2か月ほどの数字。やはり100記事に近づくに連れて日々のPVが上がってきています。

内部リンクや関連記事を充実させていくうちに回遊率も改善されてきました。運営面に於いても100記事書けばそれなりにブログの色だったり、データが取れる点も大きいです。

それに従って運営方針を決めていくスタイルが効率的でいいですね。

 

とりあえず闇雲に100記事を目指すより、アナリティクスと向き合いながらブログを運営することの大切さを実感しました。 

100記事時点での収益

具体的な数字は伏せますが、今月は3万円弱に収まりそうです。基本アドセンスとAmazonアソシエイト頼りですが、Amazonの調子がいいですね。

 関連記事 

www.ponkotulife.com 

今のペースでいけば今月25万~30万円の売上は上げてくれそうです。利率の良い商品が売れる傾向にあるので、だいたい2万円弱にはなりそうです。 

課題はASPですが、如何せん攻略できずに悪戦苦闘しています。まぁここは少しずつでいいでしょう。

まずはAmazonでしっかり売上を上げてからシフトしようと考えています。

 好きなことを記事にする

最近はウォーキングデッドのことだったり嵌ってるアプリゲームだったり、とにかく好きなことを書いています。『好きこそものの上手なれ』とはよく言ったものでやはり継続する上でこれが一番重要なポイントだったりします。

 

1からコンテンツを作り上げることが出来ればブロガーとして一人前でしょう。現段階の私ではまだ無理そうなので、専ら優秀なコンテンツの威を借る狐状態です。

ただそこに需要があるならば続ける価値はあります。好きな作品のレビューって意外と皆さん気になって読んでくれるんですよね。

書いている私もなんら苦になりません。寧ろ今までの『なんとなく検索されそうなワードでなんとなく書いた薄い記事』よりも検索需要が高いです。 

もしブログ運営で迷っているならば一度傾向を見直してみるのもいいかもしれません。自分が本当に好きなことについて好きなだけ書く!以上!あざっした!

関連記事 

www.ponkotulife.com