ぽんこつらいふ

22歳フリーターのぽんこつらいふ

【歯医者】抜歯したけど、痛くなかった!夜中歯が痛いときの対処法

f:id:vidividadon94:20170707031106j:plain

ある日、寝ている時に左側の歯に「ズキッ」という激痛が走り、目が覚めました。「ヒェッ!」と言う小さな叫び声を上げ、布団で悶え苦しんでいたのを覚えています。歯の痛みって他の部位と違って我慢できないレベルの激痛。

 

本能的にアイスで患部を冷やしながら丸くなって「ぅあ~」と声にならない呻き声を上げながら耐えていました…。

 

歯医者嫌いな僕も、「このままじゃ、死ぬんじゃね?」と思い、その日のうちに歯医者に電話して、施術してもらいました。小さな頃から歯医者にトラウマのある僕が、「あれ?歯医者って意外と痛くない!」とトラウマを克服できたので、これを見て歯医者に行けずに夜な夜な激痛に悩まされている方は、この記事を見て勇気を出して歯医者に行ってみてください。歯医者は怖くないぞ!

 

歯医者が苦手な理由

僕は小学生のとき、虫歯で歯医者に行ったときにトラウマになりました。待合室で待っている時のドキドキったらもう…。死の宣告を受けたかのような死んだ魚の目をしていました←。

 

あの棘でチクチクされたような痛みはなかなか慣れることが出来ません。歯医者にトラウマを持ってしまう方の多くは、「小さなときの経験によるもの」だと思います。その結果、虫歯の痛みを放置してしまい後々地獄を見ることになってしまうのです。(僕もそうでした…。)

歯医者の治療はズキズキよりも痛くない

歯医者が苦手で施術せず放置していると、夜中などに痛み出して虫歯や親不知がズキズキと痛むことってありますよね。なんとも耐え難い痛みです。しばらくしたら痛みは和らぎますが、あの痛みに比べたらぶっちゃけ施術中の痛みなんて屁みたいなものです

 

というか麻酔もするので、痛みはほぼ0。親不知を抜歯したときは、麻酔がチクッとしたぐらいで痛みは一切ありませんでした。その後のアフターケアも処方された薬を飲んでいましたので、痛みはなかったです。こんなことならもっと早く抜歯すればよかった…。ただ、抜くときのペンチみたいなものでゴリゴリ抜くのはちょっと引きました。「こんな原始的なんかーい」と思いながら施術しましたよ!

 

夜中に痛み出したときの対処法

とは言っても夜中なんかに急に痛みだしたら、すぐには歯医者には行けないですよね。急に痛みが出てきたとき、僕は患部を押さえながら携帯で「歯 痛み 和らげる」と眼を血走らせながら、ググっていろいろと試してみました。「ロキソニンを飲む」や「冷えピタを張る」など出てきますが、「そんなもの家に置いてないよ!」という時のために、僕が実際にやっていた対処法を書いていくよ!

塩水でうがい

すぐにできることのひとつですね!コップ一杯分の塩水で口を濯ぎます。正直、塩水であることに意味があるのかは疑問ですが…。まあそこら辺は自分で自分を騙しながらやってみよう。ただのラムネを睡眠剤と思い込んだら効果が出てくるみたいなやつです。そうです。それです←。医学的根拠はないですが、一応塩水には消毒作用があるとかないとか。実際患部を浄水で冷やすと痛みが和らぎます(洗脳)

水分補給

夜中痛みで目が覚めてしまう時は、水分不足が原因かもしれません。実際水分不足は頭痛を併発させます。歯痛にも繋がる痛みなので、夜中痛みで目が覚めてしまったときは水分補給をしましょう。常温でね!

歯痛に効くツボを押す

コレです。激痛でどうしようもないときって藁にも縋る気持ちですよね。電車の中で急な腹痛に見舞われ「神様、お許しください。誠実に生きていきますのでどうかこの腹痛をお納めください…。」と祈りを捧げたことある方いると思います。

 

正直「ツボを押す」行為ってあまり信憑性感じないじゃないですか!そんな僕が藁にも縋る思いで歯痛に効くツボを押してみたら、あらビックリ!あれ?気が紛れるぞ!こちらのサイトにお世話になりました↓

www.tubodesu.com

まずは歯医者へ

とは言っても、放置しすぎるとやはり治療でも多少の痛みを伴います。まあそれでもあの夜中に襲ってくる激痛に比べたら屁みたいなもんです。小さいころのトラウマでなかなか歯医者に行けないあなた。今の歯医者は全然痛くないぞ!ということだす!