PoLife

22歳フリーターのぽんこつらいふ

【有能なフリーターとは】ファミマの某店員に見るフリーターのあるべき姿

f:id:vidividadon94:20170803001559j:plain

どうも、ふりーたーです。早速ですが一時期話題になったFamilyMartの某店員を御存知でしょうか。

華麗なレジ裁きと野球部員を思わせるハツラツとした接客が話題となり、動画が公開されてから瞬く間にTwitterをはじめ多くのSNSでシェアされました。

 

その店員見たさに全国各所から客が押し寄せ、SNSの宣伝効果により名古屋某所のそのファミマは大きな売り上げを挙げることに。

時代にマッチした新しい宣伝方法としてもちょっとした話題になりましたね。

このように一人の【意識高い系フリーター】がもたらした結果ですが、敢えて言います。

 

フリーターならもっと肩の力抜いて適当にやるべきだよ

 

 

有難迷惑で客足は遠のく

先日近所のコンビニで買い物をしている時の話。

僕は家から一番近いということもあり、そのコンビニの常連でかれこれ5年ほど利用しているのですが、そこにはコンビニ開店当初からアルバイトをしている20代後半の男性フリーターが働いてます。

この彼こそが意識高い系フリーターだったんですねぇ…

 

深夜帯シフトの週5日ほど出勤しているようで、僕が夜中に煙草やお茶などちょっとした買い物に行くときによく顔を合わせるのですが、そのうち僕の煙草の銘柄を覚えてくれたようで番号を言わなくてもスッと持ってきてくれるようになりました。

 

そこまでは意識高いな~。と感心していたのですが、ある日いつものようにお茶を買いに行った時のこと。その日は煙草のストックがあったので、お茶とパン菓子を持ってレジに並びました。

 

すると「煙草、大丈夫ですか?」と尋ねてきたのです。煙草は必要なかったけど、売り言葉に買い言葉。

つい「あ、じゃあいつものお願いします。」と言ってしまいました。

 

 もうね、煙草が必要ないときは違うコンビニに行くようになりましたよ。距離的には大差ないのですが、道路を挟んでいるのでちょっとめんどくさいんですけどね。それでもいちいち煙草を押し売りされるよりは気持ちが楽なので。

 

「そんなのいちいち気にすんな!」と思われるでしょうが、わざわざ多少なりとも気苦労してまでそのコンビニに行きたくないわけで。

 

店の教育で「ご一緒にからあげクンはいかがですか~」とか「肉まんいかがですか~」はわかります。

でも煙草に関しては違います。常連であるが故の情報です。それは店の方針ではなく、意識高い系フリーターの仕業です。鬱陶しいことこの上ない。

 

有能なフリーターとは

意識高い系フリーターの行動は売上を上げるための行為ではありますが、それって1アルバイトがすることじゃないんですよね。

販売とか飲食の業界では特に。フリーターに求められるのは、与えられた仕事を時間内にきっちりこなす

 

これだけで充分。某ファミマ店員のように過剰なサービスは一過性の話題を生みますが、長い目で見ると店舗/企業イメージを下げることになります。現に僕はそのコンビニの利用回数が減りました。

目先の小銭を拾う行為が一人の顧客を逃がす結果となったわけです。因みに某ファミマ店員も本部から注意勧告をうけたようで。

 

社員を目指す/時給を上げたい色々あると思いますが、なにを勘違いして変に意識高いフリーター行為をするよりも、店長や社員に気に入ってもらえるように与えられた仕事を素直にきっちりこなすことが重要です。

フリーターは肩の力を抜いて適当にやるべき

 

 

以前ひろゆき氏がラジオでこのように語っていました。

優秀な人間とは?という質問対して、

『例えばコンビニの店員で、何の変哲もないおばさんがいたんだけど、その人はお客さんの顔とその人が選ぶおでんを覚えて、来店するたびにいつも頼んでいるおでんを勧めることで店舗の売り上げをあげていた。そういった人間は優秀だと思う。』

 

と述べていました。これは自発的に行動してプラスを生み出すことができるという点で優秀な人間ということですが、フリーターに求められている力ではありません。正社員に求められるスキルです。

 

他方、アルバイトについてこんなことを言っていました。

『僕は以前コンビニでアルバイトをしている時は必ず漫画を読んでいた。だってお客さんから見て店員が漫画読んでようが気にする!?もちろんお客さんが来たときはちゃんと対応していたよ。そもそもコンビニで何十年とフリーターしてもスキルにならないのになんでやってるの?』

 

フリーターがいくら店舗の売り上げを目指したところで所詮時給は頭打ち。ならばこのくらいの気概で時間内きっちり与えられた仕事をこなす方がフリーターとしても賢いやり方と言えます。

 

フリーター期間は将来的なステップアップのための期間と割り切って適当でいいんです。それよりも就活や資格取得などに力を割くべきと考えます。

 

又、正社員を目指すのであれば、上に気に入られるために愚直にひーこらすればいいんです。変に個性を出そうとする必要はありません。

 

フリーターは基本的に誰でもできる仕事しか与えられません、アルバイトに責任を追及することはできませんからね。肩の力を抜いて適当にこなせばいいんです。